j-proのAndroidアプリ紹介 市営
QLOOKアクセス解析

    【当ブログはリンクフリーです。また、相互リンクご希望の方は下のメールフォームよりご連絡ください。】
    --------(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2012-03-13(Tue)

    Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編) バグ改修

    私の公開しているAndroidアプリ バスどこ横浜市営バス編)でバグが見つかりましたので改修した結果をご報告いたします。

    リスト追加の際、系統から選ぶと一部の系統で路線以外の選択肢が表示されていました。
    これを表示しないように改修いたしました。

    ご使用になられている方にはご不便をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

    現在、改修版を最新バージョンとしてアップしておりますので更新をお願いいたします。

    「Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)のダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WhereBus


    また、現在公開している他の2本のAndroidアプリも今後ともよろしくお願いいたします。
    Androidアプリ Next ScheduleNext Scheduleのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.NextSchedule

    Androidアプリ Wi-Fi SentinelWI-Fi Sentinelのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WiFiSentinel

    スポンサーサイト
    2012-02-05(Sun)

    Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)使用ガイド・追記

    前回、Androidアプリ バスどこ横浜市営バス編)の使用方法についてご説明しましたが、機能説明の不足があったので、追記させていただきます。



    3.リストへの路線の追加及び、リストの削除
    前回の記事の【図2-Ⅰ】の画面でリスト名をロングタップ(長押し)すると以下のような画面が表示されます。


    【図3-Ⅰ】

    この画面で「路線を追加」をタップすると前回の記事の【図1-Ⅱ】の画面が表示されますので、あとは登録の時と同様の操作で路線の追加を行うことができます。
    また、「削除」をクリックすることでリストの削除を行うことができます。



    なんか記事が別れてしまってわかりづらくなってしまって申し訳ありません。

    こんなAndroidアプリですが、宜しければ是非、ご活用ください。

    「Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)のダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WhereBus


    また、今までの2本のAndroidアプリもよろしくお願いいたします。
    Androidアプリ Next ScheduleNext Scheduleのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.NextSchedule

    Androidアプリ Wi-Fi SentinelWI-Fi Sentinelのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WiFiSentinel

    2012-02-04(Sat)

    Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)使用ガイド

    長らくお待たせしましたが、今回はAndroidアプリ バスどこ横浜市営バス編)の使い方をご説明いたいます。

    バスどこを起動しますと以下のような画面が表示されます。



    【図1-Ⅰ】

    1.まず、最初にしないといけないことは自分がバスの位置を知りたい路線のリストを登録することです。
    そのために画面下部のリスト追加をタップしてください
    すると以下のような画面が表示されます。



    【図1-Ⅱ】

    ご覧の通り、路線は系統とバス停から探すことができます。

    この画面では以下の入力を行います。すべて必須となります。
    ①任意のリスト名を入力します。ここで入力したリスト名が【図1-Ⅰ】の画面に表示されることになりますので、使いやすいように名前をつけてください。(ここではとりあえず仮に「鶴見駅行き」とします)
    ②系統とバス停のどちらから路線を探すかをチェックしてください。



    1.1.まずは系統から路線を選択するまでをご説明します。
    【図1-Ⅱ】の画面で「系統から選ぶ」にチェックをし、「次へ」ボタンをタップします。
    すると次のような画面が表示されます。


    【図1.1-Ⅰ】

    この中で自分が選択したい系統が含まれる選択肢をタップします。すると次のような画面が表示されます。
    間違えた場合はAndroid端末の戻るボタンをタップしてくださればまたこの画面に戻ります。


    【図1.1-Ⅱ】

    この画面から自分が探したい系統を選びタップします。
    すると次のような画面が表示されます。



    【図1.1-Ⅲ】

    この画面でもわかる通り、普通1つの系統でもほとんどの場合、往路、復路の2路線、場合によっては経由地の違う路線があったります。
    この画面で、自分の乗りたい路線を1つ以上選択して、「確認」ボタンをタップしてください。
    すると確認のために次のような画面が表示されます。


    【図1.1-Ⅳ】

    ここでさらにリストに路線を登録したい場合は「次へ」ボタンをタップしてください。【図1-Ⅱ】の画面に戻り路線を追加することができます。
    リストへの路線の登録が完了した時には「登録」ボタンをタップしてください。
    【図1-Ⅰ】の画面へ戻り、そこには登録したリスト名が表示されています。



    1.2.次にバス停から路線を選択し、リストへ登録する方法を説明いたします。
    【図1-Ⅱ】の画面で「バス停から選ぶ」をチェックし、「次へ」ボタンをタップします。
    すると次のような画面が表示されます。


    【図1.2-Ⅰ】

    さらに目的のバス停に当てはまる選択肢をタップすると以下のような画面が表示されます。


    【図1.2-Ⅱ】

    同じように選択肢を次々にタップしていくと以下のような画面の流れになります。


    【図1.2-Ⅲ】


    【図1.2-Ⅳ】

    これでバス停の一覧が表示できました。
    この中から目的のバス停をタップすると【図1.1-Ⅲ】の画面が表示されますので、あとは系統から選択したときと同じ操作方法になります。

    このような方法でリストはいくつでも作成し保存することが可能になります。



    2.以上のようにリストを作成したら、今度はその路線のバスが現在どの位置にいるかを確認することになります。
    リストを作成したあとに【図1-Ⅰ】の画面を表示すると以下のように変わっております。



    【図2-Ⅰ】

    作成したリスト名が表示されていますね。
    そのリスト名をタップしてください。
    以下のような画面が表示されます。


    【図2-Ⅱ】

    ちょうど今現在(この記事を書いてる最中)、15系統 鶴見駅→(本町1丁目)→鶴見駅行きのバス(スロープ付き)が本町通2丁目バス停を出たところだということがわかりますね。
    この画面では縦スクロールで各路線の全体を、横スクロールでリストに登録した全ての路線を確認することができます。
    さらに更新ボタンでは画面中の全ての路線の情報を更新しますのでさっと横スクロールするだけで、行きたい場所に向かうバスの情報が常に得られます。

    これで、余計に長くバス停で待ってたりしないで、タイミング良く家を出たり、ちょっとコンビニにでもいって軽く買い物でもしてきたりする時間が取れたりするかもしれませんね。

    以上が「Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)」の使い方になります。

    是非、横浜市営バスをお使いの皆さま、使ってみて便利さを体験してみてください。

    「Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)のダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WhereBus


    また、今までの2本のAndroidアプリもよろしくお願いいたします。
    Androidアプリ Next ScheduleNext Scheduleのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.NextSchedule

    Androidアプリ Wi-Fi SentinelWI-Fi Sentinelのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WiFiSentinel

    2012-01-31(Tue)

    Androidアプリ バスどこ(横浜市営バス編)について

    あなたが普段使っているバス停には何路線のバスが止まりますか?
    そのうち、目的地に着くバスは1本だけですか?

    結構、何路線かのバスが同じ目的地に着くことがありませんか?

    そんな時にオススメなのがこのAndroidアプリ 「バスどこ(横浜市営バス編)」。

    まずは、リストに乗りたい路線をいくつでも登録できます。

    で、そのリストを開けば登録した路線のバスの位置が1画面で表示されます。

    あとは左右のフリックで各路線のバスの位置を確認するだけ。

    更新もひとつのボタンを押すだけで、登録した路線全てを更新しますので、簡単に登録したすべての路線の位置を教えてくれます。

    「バスどこ(横浜市営バス編)」とはそんなAndroidアプリです。

    バスどこ(横浜市営バス編)のダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WhereBus

    Androidアプリ Next ScheduleNext Scheduleのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.NextSchedule

    Androidアプリ Wi-Fi SentinelWI-Fi Sentinelのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WiFiSentinel

    2012-01-28(Sat)

    ついに3作目公開

    Androidアプリ、ついにというかやっとというか3作目を公開しました。

    その名も「バスどこ横浜市営バス編)」!

    えっと、はっきり言ってこのアプリ横浜在住か、横浜に通勤通学している方。とにかく横浜市営バスを日常的に使っている方にしか意味はありません。

    (ん~横浜市営バスを使っててAndroid端末持ってて、さらにこのアプリが欲しいなんて人がどれくらいいるものか・・・)

    しかも、今回はかなり苦労して作り上げたので、お値段も高めに設定させていただきました。

    でも、とにかく便利ですよ。


    作ったきっかけは、うちの最寄りのバス停には目的地の同じ3路線のバスが止まるんです。
    で、横浜市営バスのサイトでは1路線ずつしかバスの現在位置情報が見れないんですね。切り替えるのもかなりめんどい。

    ということであらかじめ1登録に複数の路線を登録することで1画面で、全部の路線の現在位置情報を見ることができるアプリとなりました。

    ただし、現在「バス雨の日臨時便」は未対応になっております。できるだけ早くこちらも対応したいと思っております。

    皆様、横浜市営バスをお使いの際には是非、このアプリをご利用ください。

    そんなアプリ「バスどこ(横浜市営バス編)のダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WhereBus

    また、今までの2本のAndroidアプリもよろしくお願いいたします。
    Androidアプリ Next ScheduleNext Scheduleのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.NextSchedule

    Androidアプリ Wi-Fi SentinelWI-Fi Sentinelのダウンロードはこちらから
    https://market.android.com/details?id=j.pro.WiFiSentinel

    プロフィール

    jprocom

    Author:jprocom
    Androidアプリを作成、公開しています。
    このブログではその作品の紹介をメインに日常に起こったたわいことなどを書いています。
    是非、皆さん遊びにきてください。

    J-ProのAndroidアプリ
    現在公開中のAndroidアプリです。
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    バスどこ(都営バス編) - AndroidマーケットQRコード
    バスどこ(都営バス編) - AndroidマーケットQRコード
    バスどこ(横浜市営バス編) - AndroidマーケットQRコード
    バスどこ(横浜市営バス編) - AndroidマーケットQRコード
    Next Schedule - AndroidマーケットQRコード
    Next Schedule - AndroidマーケットQRコード
    Wi-Fi Sentinel - AndroidマーケットQRコード
    Wi-Fi Sentinel - Androidマーケット QRコード
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    FC2アフィリエイト
    SRS私設私書箱センター(電話)
    ホームページ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新トラックバック
    SEOランキング
    カテゴリ
    Androidアプリ
    ポイントハンター
    スポンサー





    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    タグ一覧

    Android アプリ アンドロイド Sentinel 状態 接続 WiFi 監視 横浜 Schedule Next バス 予定 市営 直近 画面 スケジュール Home 開発 現在位置 市営バス 交換 バスどこ 犯罪 都営 自転車 スーパーカブ 50 aa04 契約 違法 携帯 どこ whereBus なりすまし 設定 使用解説 虫ゴム 夜間時刻 スマートフォン ラジコン 同期 カレンダー google ヘリ 東京都 インプレ エクスジェルクッションmini クッション 無線 ばすどこ パーツ PC プラダ 換装 マザーボード タイヤ スマホ スマフォ 4.0 

    SEO
    SEO
    ブログランキング

    FC2 Blog Ranking

    アクセス数
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。